So-net無料ブログ作成

奄美の珍ジュース この飲み物をしっているかい?

今日母から 飲みなはれぇーっと
ジュースをもってきてくれた
amamino小チュ.jpg
なんだ なんなんだ この 飲み物は
初めての 初体験の みたくれに ちょっと どきどき
匂いは あんまり なく
口に入れると 不思議な 食感 こんなに 優しく 口に熔けるよなやわらかいジュースは 初めて
しかも おなかがいっぱいになり なんていうかぁ
飲んでも 飲んでも よっぱらないから 後を引く もう一杯 もう一杯と
めちゃくちゃ 煮込みに煮込んで 何度も裏ごしした
お粥に すこーしだけ 醗酵したお酒の匂いがする んで 絶妙に甘い
うーん 不思議だ 二杯目は いらない気がするのに
なぜか 冷蔵庫に いつも入っていて欲しい
母の味かなぁamamino小チュ.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

夜釣りは ぼうずが釣れる [釣り 温泉 旅 散歩]

尼崎まで じじいと 私達夫婦で 夜釣りにいきました。
カーナビが古いからか 住所を入れたら ここ 海じゃん!!って
まだ埋め立てしていない時代の地図らしく ずっと海の上を左右に動くカーナビゲーション
昔海だったとこを走っていると思うと それだけでロマン
すごいなぁー 海に土地を広げる日本人 ぎっしりと大手の企業の工場が
ひしめきあっていた
考えてみたら 領土拡大のために 他国に侵略するよりか いいのかもしれない
海は汚れるいっぽうだけど

到着したら 風が強かったからか 海がすごい 波しぶきあげていて
怖いのなんのって
海の色が真っ黒 そこに たらす 三本の釣竿 なんという絵
あきらかに 魚がいる気配がない
一時間半遊んだけど つれる気配がないので 夜の10時くらいになって
西宮の釣堀まで ゴー
300円で一日あそんでいれるので
8月はここにくることにした

帰りはガソリンが底をつき はやく ガソリンスタンドを探せ!!って
やかましく騒ぐわたし
ボウズのうえ ガス欠で JAFよんだりなんかしたら
こんなに情けなく 笑い話はない


20リットルいれて 3800円
あまりの高さに 父は 環境破壊の天罰やなぁって
ガソリンスタンドをこんな夜中の都会でひとりで切り盛りする
おじいさんと 話していた

わたしがお願いする時しか 車は使わないのでいつもガソリンを満タンにして
お返しするのだけど
やっぱり 高いなぁ 家計に火車になるいっぽうで
自転車でこいなんて じじぃ いうけれど
片道 2時間半はかかる ちょっと夏は無理だなぁ
nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:moblog

仏間は35度 夏風邪よ さようなら

夏の暑さ対策というよりか
環境破壊対策 のほうが正しい
ゲンダイの スピード 便利さ を追求してきた結果招いた オゾン層破壊による 温度上昇
地球生命絶滅危機の一歩手前で 操作されたかのような感じを受けるのは わたしだけなのかもしれないけど
原油が高くなり 大阪の 我が家の付近でも 子供の頃に見上げた 夏の空のように
突き抜けるように 空が高い
めずらしく 街の景色がクリアにみえる 暑くて ぎらぎらしているのに 少し 生まれ変わったように
生きていてよかったなぁ 雲がきれいだなぁ
 なんて 心に余裕もでてきたりする

あまりの暑さに とうとう部屋の温度は35度になっていて
母になんど 説得してもクーラーをいれてくれないもので
18歳になる高齢の猫をダシにつかい にゃんこが弱って暑さで死んだりしたら 一生怨むからなぁーなんて
毒をはいたら あははぁ はい はい なんて やっと イエスのアンサーが返ってきた

2日前からやっとこさ わが両親宅はクーラーの涼しさにあやかれるようになった
でも 電気だいが びくびくだけど

作っておいたカレーを冷蔵庫からだして ガスであたためようか 電子レンジであたためようか
どっちが お金かからないんだ?って 悩みながら 一日がスタートする
近所のビデオレンタルやさんが セールをやっていたので
なんと一週間に映画を30本もみて それで クーラーで体をこわし
夏風邪をひいてしまい しんどい2週間だった
喉はいたい めちゃいたい 頭も痛い 食欲がまったくない 食べれてバナナ一本
暑いのか 寒いのか まったく判断できず もう いったいどうしてほしいのよって
体にきいてみるのだけど 答えがかえってこない
血便まで でだして 病院いくべぇーって気合いれて
 トイレで吐いてそれで 終わり
あぁー 去年やったあの 急性胃腸炎だなって わかっているのに
なんども注射を失敗して 最後は血管はずしてコブをつくらされたあの看護士さんがいるから
病院かえなくちゃいけないし、 また新しく診察券つくると 紹介料かかるしなんて
計算していたら 薬屋さんで 抗生物質はいった 風邪薬かうべって気合をいれて
でかけようとしたら くそじじぃがいたので そのまま なぜか 長年たまっていた
排水溝や庭にできた コケなどのカビを除去する掃除を2時間くらいしたら 廊下が真っ黒だったのに
まっしろになって それをみたら わたしの風邪も一気に なおった
やっぱり 病気は 環境からくるんだなって 思った
こんな暑さの中 真っ黒な大きな蝶が アスファルトの上を 花を探して 飛んでいた
フラフラ舞っている姿をみたら 少し胸が痛くなった
蝶も暑さを感じているんだろうか?
地球をこんなにも 暑くして ごめんなさいと
ぼろぼろになった 羽を 身につけて 焼けるような道路を舞う蝶をみながら
夏はこれからだと 悟った



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

釣りにいってきました 本当のお話し [釣り 温泉 旅 散歩]

そう 前回 っといっても先週の有馬温泉の
スピード違反の痛い 痛い 罰金12000円のせいか
しょぼくれ くそじじぃ 腹いせか なんか 庭の掃除に余念がない
車のそうじと あと ものすごく慎重に 車をはしらせるようになった
ここは 40キロだから 50キロになっている 気をつけないと みたいな感じで
油断したり 運良く その油断がこぼれおちたりすると
自分だけは 大ジョブなんて変な思い込みにはいるので
本当に きっぱりと 罰金とられてよかったと私は思っている
なんせ うちのくそじじぃは 油断したり 変な俺様は 大丈夫だぞぉー と上機嫌で
ヒートアップすると うわぁーという 恐ろしくひやひやする 運転を何度となく みせてもらっているからだ
あの有馬いらい なぜかしら 母が マムシと一緒にドライブすると必ず つかまるみたいな
変な宣言をしだしたもので
これが功を奏して 安全運転への道しるべとなった やったぜ!!
超安全運転で無事に 須磨浦公園駐車場に到着して
釣堀へとむかったしだいであります

とても大きくて とても綺麗で とても安全な釣堀でした
少しでも おじさんが 柵を乗り越えて 釣りをしようものなら
すぐに灯台からか 見張りの男性から 大きなアナウンスが場内いっぱいに
なりひびくのです
危ないので おやめくださいって
 ちょっと 関心したぁ
大自然の穴場で釣りをしようものなら たくさんの危険
自然ほど 恐ろしいものは ないので ものすごく慎重でないといけし
灯台の中には ちゃんとトイレもあるし
小さなコンビにみたいなお店もあるし
食堂も あるし 思ったよりも とっても美味しくて 安かった。。
カレーライス450円 などなど 暑いとどうしてカレーを食べたくなるのだろう
猛暑だったにもかかわらず 一時間延長して 5時間 みっちり 釣りを楽しみました

楽しんだとは いえ 本当のところ恐怖との戦いでした
これは 虫 とくに 手がなくて 長くて むちょむちょした
あの ホン虫との戦いなのです
わたし 虫 あの 長いやつ あれ ものすごく 無性に鳥肌がたつほど
苦手なのです あれを ですね 針にひっかけるなんて
ものすごく 鳥肌がたつのであります まず3秒くらいみただけで ちょっと涙目になります
気持ち悪い 気色悪い うえーぇ
でも 美味しいお魚さんをゲットするには いい虫で ないといけないことに気づかされるのです
結局 アミ 500円と いきている えび 500円 50匹ほどかなぁ
あと 虫 500円 この三点を餌に 釣りに望んだわけです
笑えますが結局 わたし えび好きだったの 忘れていて
いがいにも この 生きた えびちゃんを どうしても 針につけれなくて
弱ったやつを えらんだりしたのですが 一匹だけ つけて それも からぶりして
何度も クーラーボックスを開けては 勢いよく にげだそうとする えびちゃんの 生命力に
負けてしまい あほだなぁーっと何度もつぶやきながら こっそりと くそじじぃと旦那がつりに夢中に
なっている隙に 全員 海ににがしてやりました
ほーれぇー 故郷へ 帰れぇーっと こんな可愛いやつら 餌なんかにできないよ
これが本音
いよいよあの ホン虫ちゃんを 針につける番になって
はさみをもっていたわたしに 半分切れと 審判がくだり
おまえがやれよ あんたがやれよって 何度も押し問答のすえ
結局できずに はさみをとりあげられ パチンと 半分になったかもしれないって
おもった瞬間 首に巻いてあった タオルを目で隠して うわぁー って叫ぶ始末
こんなんじゃぁ 生きていけないっと悟り それからは 心を鬼にして一生懸命
針につけて ゆきました
そこでミラクルが
最初につりあげた 石だと思った 貝殻みたいなつぼから
なんと 5センチくらいの 赤ちゃんたこがでてきたのです
あまりの可愛さに 手に吸い付く吸盤がいとおしくなったくら 可愛かったのです
でも もちろん 大人になったら 帰ってきてねといって また その住処に戻して
海に落としてあげました
だって くそじじぃ にみせたら 喜んでくれるかと思ったら
ここで 一生懸命 生活してたんやなぁーって 寂しそうに 小さくぼやくもんだから
家の晩御飯にできず かえしてあげる 運びになったしだいです
また 来月 釣りに いこうと 予定しております








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

釣りにいってきました  [釣り 温泉 旅 散歩]

まだ夏休みでもないのに
気分は 夏休み
大人の夏休みなのです
大人の夏休みとは 子供の頃 できなかった 残像をおいかけて
それを実現する実行力が 大人の夏休みの過ごし方なのです
ネットでおっちら こっちらとサーフィンしながら
超初心者を乗せた車は 神戸の垂水にある 立派な 釣り場へ連れて行ってもらいました
一人1200円 駐車場代1000円 ガソリン代3000円 
食事代 などいれて 家族4人で 15000円くらいかなぁ
あそうそう 帰りには 駐車場代無料の炭酸温泉 なんと 380円 ゆったり露天風呂もある
閑静な住宅街に突如出現するお風呂屋さん もこみこみで 15000円くらいの費用
んで それだけとお金をはたいて つれた 魚は 2匹と 小さなタコと 毒をもつ おそろしい形相の顔をした 魚10匹ほどだけでした
リベンジしたい。。。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

歯茎の痛みはどこからくるのか

楽しくて楽しくて 夢のようだった北海道から
かえってきて
蟹工船の本を読んでいる時に
過去と現在がシンクロして乗り心地に非常によってしまい その時から歯茎が痛みだした
朝から痛み出すと一日痛みに支配されるので
もう我慢するのが できなくなり 毎日痛み止めを飲んでいた
そのうち 夜中に 歯が浮いてきて 眼が覚めるようになった
なんだろうこの感覚
いままでにない痛みに不安がつのってきた
結局 二週間たって朝晩痛み止め飲みだして
いよいよ 根負けして歯医者にいった
レントゲンをとるときに噛むあのゴムみたいなのをかんだだけで
強烈にいたくなり 診察どころじゃ なくなってきた
歯茎がとても 弱くなって 炎症しています
ということで 一応かみ合わせが悪いかもしれないとの先生の判断で
歯を削ってもらいました
で 翌日 まだ痛くて これは肩こりからきているかもしれないってひらめいて
整骨院にいってきました 全身をほぐしてもらうこと 30分
夜に熱がでてきて 次の日もまた ほぐしてもらいました
そして ようやく 3日目に 歯茎の痛みがなくなってきました
その中でいった 有馬温泉  そして 一週間たって なんと2キロ体重が落ちていた
今日も整骨院にいき 体の状態を聞くと
肩に巨大なコリこぶができていて 首にも全体にはれがひどく
それが痛みを引き起こしているとのこと
今日は強めに押してくださいと何度もお願いして
わたしを何年も悩ませる あのコリコブを念入りにほぐしてもらいました
おかげで いまも体がホクホクしています
痛くなっているときにはもうすでに 症状がでているということだから
痛みがでるまえに 少しづつメンテナンスしていかないといけませんねぇーと
身にしみたしだいです

一度みていただいて 約一時間 400円
安いと思いました

500円だと 気軽にいくのに 躊躇します

心をほぐすのも 上手な 接骨院だと 思います


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。