So-net無料ブログ作成
検索選択

地獄行き 温泉つかって 悪おとす [釣り 温泉 旅 散歩]

阿蘇の火口までいき その後 地獄温泉レッツゴーしました
途中 何度か道を尋ねると 丁寧に教えてくれて 皆様そろって 道が細いですが
お気をつけてとおっしゃってくれます

地獄温泉 この響きだけで おなかいっぱいになり いやぁー 行きたい様な
行くのが怖いような そんな 不気味な予感がありましたが
阿蘇山から 結構な曲がりくねった山道にはいり 無事到着したので あります。。。

湯治の隠れた名所のようで 本当に秘境な感じの温泉でした
露天風呂があり けっこうこじんまりとした 露天風呂なので 人が増えたら
でなきゃいかんなと あせったりで ありました お風呂につかっていると
お尻をもそもそあたるものが なんだと思ったら落ち葉がたくさん沈んでありました
これも愛嬌ですね 車を止める駐車場は お風呂だけ入る人は坂の下にあるので
お年寄りには結構きつい 坂をのぼったり くだったりです 
貴重品を入れるコインロッカーが外の自販機のそばにあり百円いれたら
もどってこないタイプなの しらなくて二度使用 

でも中には籠にどさって貴重品いれているひとがいて
すごい度胸だなぁーっと思ったり 旅の疲れて 身の危険を忘れてしまうのでしょうか
 
すずめの湯の混浴の泥温泉にとってもはいりたかったのですが 混浴のため 断念
大阪から ここまできて あきらめるのは ちょっと残念です 他のお客さんも
時間差で 入れるようにしてくれたらいいのにねっていってましたが
秘境ならではのルールがまたいいのでしょうか

そんなこんなで 阿蘇の懐に抱かれた温泉にはいることができ 本当に
ありがとうございますという いい感じの温泉でした

太陽が沈む前に 宿に到着したい その思惑は ぎりぎりセーフでした
DVC00181.JPG

そして 最初の宿に到着して 食事
宿のお風呂にはいったのですが シャワーのお湯がでず寒くて やばかった

で朝になった

朝になるまで 夜中何度も目が覚めた 死ぬほど 寒い
なぜだ 死ぬほど寒いのは なぜなんだ そんな自問自答しながら
朝になった

すると だんな様が カーテンをあけると あーーーって 叫んでいる!
どうしたの?まむし!! なんで 窓あけっぱなしやねん

ごめんなさい 

そして 朝食!
たべなくっちゃ と思い 食事しようとしたら 恐ろしい気持ち悪さが。。
おもいっきりトイレにレッツゴー
何度も何度も死ぬほどはいて わたしだけが なにやら 食あたり?
昨日食べた馬刺しがいけなかったのか?
とりあえず 旅は はじまったばかりなので ありました






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。