So-net無料ブログ作成
検索選択

触れない 恐い場所ほど 美しい [釣り 温泉 旅 散歩]

フェリーに乗って ちょっとだけ 思ったこと
船の中で車を駐車してから 大型のトラックの車間1メートルくらいもない隙間をあるいて
階段のドアまでいき 階段をあがって
船の受付場所へいくのですが その大型トラックの車間を歩くのがとても恐かった
そして船が到着するまえにまた 自分の車に乗り込むのですが
自分のとめた車の場所と 出口がわかりずらく 結局一番前からでて一番後ろまで
歩きに歩いた  きちんと車を止めずに動いて 死亡事故ありとポスターに書いてあったりで
やっぱり 恐い場所なんだなと 再認識 船が到着するまでに車がみつかるだろうか?
などと余計な心配ができてくるので これだけは なんとか ならないかなぁーっと
思ってしまった たとえば車のしたに 番号をふっておいてくれたら とっても探しやすいのになどと
思う
しかし フェリーが到着して 外にでる瞬間の空気は ものすごく美味しいのです

そして 夢とおじんとおかんと私たちを乗せた車は 阿蘇へと向かうのでありました
DSCN2116.JPGDSCN2119.JPG
DSCN2123.JPGDSCN2127.JPG
阿蘇山は思っていた以上に寒く そして
火口口には 子供のころにはなかったと記憶していますが エメラルドグリーン色した熱湯がたまっていました
綺麗
なんでこんなに 綺麗な色をしているんだろう
一番人間が近寄れない もっとも恐ろしい場所が たちくらみしそうなくらい神秘な色をしている
腹が立ってくるくらい 脱帽の自然の美
うん うん だから 旅って 面白しろいんですね

きれかった景色
DSCN2135.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。